2011年10月15日

コレステロールについて考える

微妙に体調が悪いのが続いてました…(泣)。
今月のスパークは新刊出ません。ごめんなさい。
セラムン触手本を描いてたのですが、スパークにはスケダン本を出そうと思ってそっちに着手したものの、時間が足らずにどちらも落ちました…(汗)。
スケダン本はなるだけ早く仕上げて、書店販売からお願いしようと思います。

冬コミまでには、この2冊とハンコ本を完成させますよ…!多分。

ツイッターでも言ったんですけど、今年の健康診断で高コレステロールにひっかかりまして、すぐに投薬治療ということになった訳ですが…。
別の先生に聞いたところ、コレステロールの薬というのは筋肉を溶かす副作用もある(!)ので、私くらいの微妙な数値の場合は将来的な病気のリスクより、今の投薬によるリスクの方が高いからやめたほうがいい、みたいな事を言われて、かなり悩みました。。。
んで、更に別な先生に相談したところ、とりあえず出された分の薬を飲みきったら、その後は運動で下げていきましょう、ってことになってようやく納得。
先日、薬もなくなったし、これからは本当にちゃんと運動しようと思いました。あ、あと市販のコレステロール下げるお茶も併用しつつ…。
それにしても、最初に薬を出した先生は、副作用について何の説明もなかったな…。不安にさせるからあえて言わなかったのかもしれないけど…でも、そういうのはちゃんと知っておきたいですよね。
なので、また今度採血に行くときは別の病院にしよう。

急に寒くなって、風邪っぽくなるんですけど、すぐ治る→3,4日後にまた風邪っぽくなる→すぐ治るって感じで、安定しないなー(^^;
寒さが苦手なので、もうすでにヒートテックやら腹巻を買い足しました。
最近の腹巻はかわいいし、種類も豊富ですなぁ。
posted by YU−RI at 01:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。